ウズキャリの職種について

「ウズキャリには、どんな職種の求人案件があるんだろ?」
と心配している人もかなりいると思います。

 

ウズキャリ(UZUZ)では,ITエンジニア職や営業職,
事務職等の職種を扱っています。

 

 

ウズキャリの職種

 

 

それから、一言に「第二新卒・既卒・フリーター向けエージェント」と言っても,
それぞれのサービスによって得意分野は違ってきます。

 

このページでは、ウズキャリで扱っている求人の職種についても解説します。

 

 

ウズキャリが扱っている求人の職種

 

●

 

職種の内訳

 

ウズキャリ(UZUZ)が扱っている紹介企業(求人)の「職種」は次の通りです

  • 情報処理・情報通信技術者:49.3%
  • 営業職:30%
  • 製造技術職:9.0%
  • 事務・マーケティング等:11.7%

 

情報処理・情報通信技術者には、プログラマやインフラエンジニアといった
ITエンジニアの職種が分類されます。
今、一番求人倍率が高い売り手市場の職種になります。

 

製造技術職は、ものづくりエンジニア等の製造エンジニア等が含まれます。

 

 

ウズキャリの職種

 

 

業種の内訳

 

ウズキャリが扱っている紹介企業(求人)の「業種」は次の通りです。

  • ソフトウェア通信:40.4%
  • サービス/インフラ:20.2%
  • 広告/マスコミ/ソフトウェア:15.7%
  • 商社/流通・小売・金融など:11.7%
  • メーカー:8.9%

 

ウズキャリ等、第二新卒・既卒・フリーター向けエージェントの
求人情報のほとんどは非公開求人のため、実際に登録して、
カウンセリングを通して「どういった求人案件があるか」チェックすると良いです。

 

ウズキャリでは、「労働環境が過酷」「離職率が高い」等、
俗にいう「ブラック企業」の求人案件は厳しくチェックしているため、
心配なく求人紹介を受けることが出来ます。

 

 

 

ウズキャリの職種

 

 

 

ウズキャリの職種